蹴球仙術

せんだいしろーによるサッカー戦術ブログ。ベガルタ仙台とともに。

【Here's to you】Jリーグ 第36節 ベガルタ仙台 vs 湘南ベルマーレ (0-2)

晩秋の仙台。 七北田川から吹き抜ける風は、街を歩くひと達のコートの襟を立たせるのに十分だった。 この1か月の雨、風で、季節の針は2歩も3歩も進んでしまった印象だ。 11月20日の泉中央。 ペデストリアンデッキから望む、八乙女、黒松へと延びる国道4号線…

【考察】「呼吸を整える」について

Mr.Childrenの「Starting Over」という曲がある。 その曲に「さあ 乱れた呼吸を整え 指先に意識を集めていく」という歌詞がある。 息が上がっていると、集中できないことは往々にして存在している。 それを一度立ち止まったり、深呼吸することで整え、次のア…

たった一人のサポーターより息子たちへの一通の手紙

今日、君がどんな夜を過ごすのか。 明日に向けて、どんな準備をしてきたのか、少しばかり気にしているところだ。 でも君のことだ。 きっと明日も、電光石火のごとく、その闘いへ身を投じるのだろうと思う。 思うし、確信している。 気負うことは大事なことだ…

【何を躊躇ってるのさ!】Jリーグ 第32節 大分トリニータ vs ベガルタ仙台 (2-0)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイ大分トリニータ戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート 2021年シーズンを表すもの …

【行けども獣道獅子よ虎よと吠え】Jリーグ 第31節 柏レイソル vs ベガルタ仙台 (1-1)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイ柏レイソル戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート 柏の難しさ お互いの陣形変更の…

Firefly

ある夏の日、ひとりの転校生がやってきた。彼女は、サッカーをしていたが、怪我が原因で引退している。その再起を目指してトレーニングをしている。少女は夏中に試合に出ると無茶を言う。少年と少女が繰り広げる夏の物語。蛍の光が、夜を割いてゆく。

黒松華憐に花束を。 #4

黒松華蓮は唐突だ。唐突に好きなサッカーの話をする。サッカーに対して、つかず離れずな黒松を、長町はしだいにほっとけなくなっていく。3日悩んで半歩踏み出す高校生たちを描いた青春ノベライズ。

【鏡に映る自分は本当に自分だろうか】Jリーグ 第29節 清水エスパルス vs ベガルタ仙台 (2-1)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイ清水エスパルス戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート 似て非なる両チーム 考察 お…

黒松華憐に花束を。 #3

黒松華蓮は唐突だ。唐突に好きなサッカーの話をする。サッカーに対して、つかず離れずな黒松を、長町はしだいにほっとけなくなっていく。3日悩んで半歩踏み出す高校生たちを描いた青春ノベライズ。

【僕の中の僕を超える】Jリーグ 第28節 ガンバ大阪 vs ベガルタ仙台 (2-3)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイガンバ大阪戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート 超変則型3バックへの対応 左右CB…

黒松華憐に花束を。 #2

01 「なあ長町」 「なんだ」 始まったな。いつものが。 「好きなサッカークラブを教えてくれ」 これはまた無理難題だ。 「好きな?」 「そう」 好きなクラブねぇ。 「無いよ。特に無い。適当にリーグ戦とかカップ戦の結果を見るくらいで、どこかに入れ込むと…

【Don’t forget a hole in the wall】Jリーグ 第26節 ベガルタ仙台 vs FC東京 (1-2)

はじめに さあ、いきましょうか。ホームFC東京戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート ミッドウィークの戦い 考察 おわりに …

【光る三本線】Jリーグ 第25節 ベガルタ仙台 vs 横浜・F・マリノス (0-5)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイマリノス戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート マリノスのビルドアップとがんばる…

お知らせ

どうも、僕です。ということで宮城に帰ります。約1年間の延期を経て、今年の初めから某国での海外駐在生活でしたが、会社を転職し地元宮城に生活拠点を移すことになりました。生活が変わるので、ブログの更新などに影響も出ると考え、ここにお知らせさせてい…

【復帰】せんだいしろーが宮城復帰へ。6季ぶり

せんだいしろーは、現職をFAし、地元宮城に復帰することが決定した。複数の関係者が伝えており、正式リリースが出る見通し。せんだいしろーは、今季から某国に活動の場を移していたが、6季ぶりに地元へ復帰することになる。今季、ベガルタ仙台の手倉森誠監督…

【咲いて咲いて】Jリーグ 第23節 セレッソ大阪 vs ベガルタ仙台 (0-0)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイセレッソ戦のゲーム分析。この日も勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート リトリート局面でのマンツーマーキ…

【大きな坂を振り返って】Jリーグ 第5節 ベガルタ仙台 vs ガンバ大阪 (0-1)

はじめに さあ、いきましょうか。ホームガンバ戦のゲーム分析。勝ち点を争う一戦。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目次 オリジナルフォーメーション ゲームレポート 開かない扉 考察 おわりに オリジナルフォーメ…

黒松華憐に花束を。

黒松華蓮は唐突だ。唐突に好きなサッカーの話をする。サッカーに対して、つかず離れずな黒松を、長町はしだいにほっとけなくなっていく。3日悩んで半歩踏み出す高校生たちを描いた青春ノベライズ。

一薬の神

サッカー「観る将」の高校生が織りなすサッカー戦術の与太話を小説風に。攻められたら、攻め返す。いや、そもそも攻めさせませんから?

マクドナルドのバーガーは、故郷の味。

どうも、僕です。 今回は、コラム的な何かをつらつらと。 突然ですが、僕の祖国は、日本です。そう、ジャポン。日出るハポンです。 ただ、いろんな運命の糸が絡み合って、僕は今祖国を離れとある東南アジア某国に居ます。 このクソったれな時期に僕を祖国か…

【考察】1stプレッシャーラインについて考えたことなどを

「中盤からの押し上げ局面における、フォワードによる1stプレッシャーラインについてなのだけれど」 「急に来たな」 「相手のMFを警戒しながら、センターバックへプレッシャーをかける方法について考えたことがあるの」 「いわゆる『背中で消す』ってやつだ…

【Why always here?】Jリーグ 第20節 ベガルタ仙台 vs コンサドーレ札幌 (1-1)

はじめに さあ、いきましょうか。ホーム札幌戦のゲーム分析。ユアスタでの連戦。厳しい戦いなかで成長してきた仙台。中断前最後の試合でもまた飛翔することができるか。そんな仙台に、熟練の札幌が電光石火で襲いかかる!今日も、ゲーゲンプレスで振り返りま…

【15-16アトレティコ・マドリー】vsバルサを観て感じたことなど

アトレティコ・マドリーのDFシステム どうも僕です。昔の試合を観た観戦日記になる。「流行りの服は嫌いですか?」と聞かれたら「うっせえわ」と答えるくらいに、自分はポップさからかけ離れた行為をしているなと感じなど。ベガルタ仙台に、クロップのドルト…

【萩咲く空に浮かぶ王子を照らす月】Jリーグ 第19節 ベガルタ仙台 vs 浦和レッズ (0-0)

はじめに さあ、いきましょうか。ホーム浦和レッズ戦のゲーム分析。埼スタの難敵を今季もホームへ迎え入れる。欧州からやってきたひとりの王子様。ダイアモンドが光り輝く時、ベガルタ仙台の黄金の精神も輝きを放つ。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。…

【清水の舞台】Jリーグ 第19節 ベガルタ仙台 vs 清水エスパルス (2-3)

はじめに さあ、いきましょうか。ホーム清水エスパルス戦のゲーム分析。またも決戦の清水エスパルス戦。何度となく訪れる決戦。火花散る激闘に、勝負を仕掛けた、ひとりの監督。今日も、ゲーゲンプレスで振り返ります。では、レッツゴー。 目次 はじめに 目…

【2021年度版杜の都から世界中を照らしてほしい】ベガルタ仙台 選手分析

はじめに どうも、僕です。唐突に思い出したんですね。「そういえば、今季って新加入選手なり所属選手なりの分析してなかったよな。まあ毎年してるわけじゃないし、そもそも分析じゃないしな。あと寿司食いてえよ」ってな具合で。ということで、誰よりも遅い…

【ワンダーボーイは坂を昇る】Jリーグ 第15節 ベガルタ仙台 vs 大分トリニータ (2-1)

はじめに さあ、いきましょうか。ホーム大分トリニータ戦のゲーム分析。負けられないシックスポインターズ。ユアスタを選手が駆ける。目指すは勝ち点ただひとつ。勝敗は激闘の空中戦にある。そこに、現れる、ワンダーボーイ。今日も、ゲーゲンプレスで振り返…

【鬼さんこちら、手の鳴る方へ】Jリーグ 第20節 川崎フロンターレ vs ベガルタ仙台 (2-2)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイ川崎フロンターレ戦のゲーム分析。関東連戦二日目。次の鬼門は、等々力だ。リーグ独走状態を続ける川崎。過密日程でメンバーを入れ替えたとしても、スタメンと相違ない力を発揮する。そんな相手に、ベガルタ仙台も総…

【血の混ざった泥を舐めてでも】Jリーグ 第13節 浦和レッズ vs ベガルタ仙台 (2-0)

はじめに さあ、いきましょうか。アウェイ浦和レッズ戦のゲーム分析。勝利の束の間、ベガルタは関東連戦へと赴く。2つの鬼門。浦和美園と等々力。そしてまた、彼らを引き裂くような連戦。ベガルタ仙台の戦いは、まだ始まったばかり。今日も、ゲーゲンプレス…

【518日のカントリー・ロード】Jリーグ 第12節 ベガルタ仙台 vs 柏レイソル (1-0)

はじめに さあ、いきましょうか。ホーム柏レイソル戦のゲーム分析。何度も何度も何度も待ち望んだ日が、僕たちの目の前にやってきた。すべてを飲み込む時代と降格。後戻りもやり直しも、時計の針も戻せない。逆境的で、逆襲的なユアテックスタジアム仙台がそ…